花火をするときのお約束は?

今日は、薩摩川内市消防局の消防士さんが来られて『花火』をするときに気を付けることをお話してくださいましたよ(^_^)

今回は3歳以上児クラスのきりん・こあら・うさぎ組さんが参加しました!

夏といえば・・・花火!

まずは、DVDをみて花火をするときのお約束を確認(^_^)

セカンドの子どもたちも家族で一緒にしたことがあるようでお話してくれました。

花火はとっても綺麗✨でも火を使うため必ず大人の人と一緒に!

そして、人に向けてしたら危ないよ!

実際に花火をしている様子を見せてくださり、〇か✕かクイズ形式で学びました。

今日教えていただいた手持ち花火をするときのお約束をご紹介します。

①花火をするときは燃えやすいものは周りにないかしっかり確認!

②煙が出るため、風の方向にも注意。

③花火に書いてある注意書きをよく読む。

④マッチやライターでつけない。ろうそくや、線香を使う。

⑤向かい合って点火しない。

⑥花火の下側を持ち、体から離す。

⑦花火の途中で火が消えても覗き込まない。

さぁ、お約束を教えて頂いたら、さっそく実践!

きりん・こあら組の子どもたちが手持ち花火にチャレンジ☆

火が付くと、「うわ~!きれい!」と大喜びの子どもたち(*^^*)

色が変わるのを嬉しそうに眺めていました☆

みんな教えていただいたルールを守って花火ができました!

先生たちも花火をさせてもらいましたよ(≧▽≦)

 

セカンドでは、きりん組さんが8月5日・6日でサマーキャンプを計画しています。

夜には花火をする予定!その時に今日教えていただいたお約束をおさらいしてみたいと思います。

皆さんもご家族で手持ち花火をするときにお約束を守り、楽しい夏の時間を過ごしてくださいね(^^♪

 

最後に、消防車を見せていただきました。今回は交通事故などがあった際に使用する消防車を見学!

車のドアを開けるための道具や、車を引っ張る道具などあり興味津々!

 

薩摩川内市消防局の消防士さんありがとうございました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。