オレンジリボン運動inアミュプラザ

令和元年11月12日(火)、本法人の地域貢献活動として鹿児島県子ども子育て青年会主催による「オレンジリボン活動」に職員で参加し、児童虐待防止の啓発活動を行いました。
「オレンジリボン運動」は、子ども虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

近年、ネットやメディアで毎日のように児童虐待に関するニュースが流れています。
「本当に愛らしい子どもがなんで・・・」、悲しくなるようなニュースばかりです。
子どもは私たちの宝物・・・。オレンジリボン運動を通して子どもの虐待の現状を伝え、多くの方に子ども虐待の問題に関心を持っていただき、市民のネットワークにより、虐待のない社会の実現へ少しでも力になればと願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です