川内すわこども園の情報公開について

【社会福祉法人諏訪福祉会】現況報告書
【社会福祉法人諏訪福祉会】役員名簿
【社会福祉法人諏訪福祉会】定款
【社会福祉法人諏訪福祉会】新役員及び評議員の報酬等に関する規程
【社会福祉法人諏訪福祉会】R元年度財産目録
【川内すわこども園】H30年度資金収支計算書
【川内すわこども園】H30年度事業活動計算書
【川内すわこども園】H30年度学校関係評価公表
【川内すわこども園】H30年度貸借対照表
【川内すわこども園】H30年度事業報告書
【川内すわこども園】公認会計士による会計監査
【川内すわこども園】R元年度当初予算
【川内すわこども園】R元年度事業計画

苦情解決のための仕組みについて

苦情受付の体制を下記のように整えています。

苦情受付 苦情受付担当者
主幹保育教諭 芝原 千代子
苦情解決責任者
園長 帯田 康子
第三者委員 監事 竹之内 敏彦
監事 加治屋 秀則
ご利用時間 8:30~17:30
電話番号 (0996)22-2764
FAX (0996)22-3143

担当者が不在の場合は、本園職員までお申し出ください。

苦情相談受付簿

1)保育教諭の対応についての苦情

苦情受付日 平成29年1月4日(水)
発生時期 平成29年1月4日(水)
申し出人 園児の母親
受付担当者 芝原 千代子
受付手段 口頭
苦情の内容 登園時、保育士が数人保育室内にいたが、なかなか迎えにきてくれなかった。
申し出人の希望 登園時にはテラスにきて出迎えてほしい。
第三者委員への報告
第三者委員の助言
解決方法 早朝保育の体制の見直しを行った。職員間で連携し受け入れ対応する職員と連携して必ず朝の受け入れを行うことを徹底する。
備考  

 

2)保育教諭の対応についての苦情

苦情受付日 平成28年10月24日(月)
発生時期 平成28年10月24日(月)
申し出人 園児の母親
受付担当者 芝原 千代子
受付手段 書面
苦情の内容 お友だちと園でぶつかり、目の下を強打して痣ができて帰宅した。5月にも同様の怪我をしている。
申し出人の希望 2回とも同じ子どもが相手だった。相手側の保護者にも伝えてほしい。先生方も気をつけてほしい。
第三者委員への報告
第三者委員の助言
解決方法 スポーツ指導中の怪我だったが、指導者としっかりと連携して怪我がおこらないようにする。相手方の親に説明をすることに関してはまずは園としての説明責任を果たしていく。
備考  

 

3)保育教諭の対応についての苦情

苦情受付日 平成28年9月8日(木)
発生時期 平成28年9月6日(火)
申し出人 園児の母親
受付担当者 芝原 千代子
受付手段 口頭
苦情の内容 1歳児の保育士の対応について。
申し出人の希望 その保育士の対応について知りたい。
第三者委員への報告
第三者委員の助言
解決方法 母親の不安が大きかったため園長と当事者の担任がその状況説明を行った。保育の内容は日頃からしっかりと伝えるようにしていくことにした。
備考  

 

※苦情・相談があった場合はその都度公表していきます。

お気軽にお問い合わせください。0996-22-2764受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら