保育参加はじまりました!

今年度から新たに始まった保護者による保育参観ならぬ、“保育参加”。6月23日~スタートしました。こども園では様々なプロジェクト活動を子どもたちが行っています。保護者がいつでもみたい活動をみたい時間に来ることができるようになりました。みるだけでなく、そう、これ、実際に体験できるんです!

この日のこあら組さんは音楽を楽しもう!という活動で、みんなの意見で鍵盤ハーモニカに取り組むことに。お父さんも一緒にリズムに合わせています。

この日は大型積み木をしています。子どもにとっては、大好きな積み木よりも、やっぱりお母さん(笑)

りす組さんでは“ママボールあそび”。いつもいないお父さん先生、本当に保育者のような関わりを見せてくださいました。すごいですねぇ。

ぱんだ組さんでは“ビーズあそび”。写真で見るよりも実際に体験してみることで、子どもがどんな気持ちで活動しているかがよくわかります!大変うれしい言葉をいただきました。

給食もいつものランチルームでバイキング給食。お父さんお母さんと食べる給食も子どもたちにとっては格別でした。

保育参加は一年を通して行います。1組でも多くの保護者のみなさまが参加してくれるのを心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です